« 地震・・・そしてオカメパニック | トップページ | チョコちゃん、一週間ぶりに我が家に♪ »

2011年2月11日 (金)

チョコちゃんの近況

先月末の地震でオカメパニックになり羽根を怪我してしまったチョコちゃんの近況です。日々の変化があまりにも多く、なかなか更新できませんでした think

1/29(土)の通院の際に受けた注射の効果もあり、3日目までは、そこそこ元気でごはんを食べていたのですが、その後、ごはんの食いつきが悪くなってしまいました。そうなると体重がどんどん減ってしまいます。そこで先週の2/4(金)に急きょ入院させました。
初めての外泊、見知らぬ院内の部屋、そしてアクリルケースに入れられたせいか、落ち着きがなく、ケースの中で暴れていたそうです。
翌日お見舞いに行った際に、先生と相談して、慣れた家で静かにしたほうが、チョコちゃんにとって、いいかもしれないということ、そしてまだ元気があったので家に連れて帰ることにしました。テーピングはその時に、はずしてもらいました。
前回の記事で写っていた肩の出血のあと(かさぶた)は、入院中にチョコちゃんが、自分で羽づくろいしてきれいになっていました。

点滴とステロイド剤の注射の効き目があったのか2日ほどは、とても元気でした。
2月7日の私のお誕生日は、すごくハイテンションでごはんもたくさん食べていつものチョコちゃんでした。
でも翌日からは、ごはんを食べる量がどんどん減っていき、ちょっと食べると休憩、目をつむっていたりと、食べること自体がしんどそうなのです。そして普段なら朝は100g近い体重のチョコちゃんが、昨日の朝は80gをきってしまったのです。
こんなことお迎えしてから初めてのことです。
チョコちゃんは、一生懸命ごはんを食べているのですがなかなか増えない・・・。チョコちゃんは、さし餌から育てた子ではないので、私たちでは強制給餌がうまくできませんでした。
やはり慣れている先生に強制給餌してもらうしかないと、昨日、病院に行き、再度入院させることにしました。

いつも通っている病院は鳥専門の先生がいらっしゃるし、何よりも鳥さんへの愛情が感じられる素敵な先生です。先生にお任せすることにしたのです。病院に預けて、夜にチョコちゃんに面会に行ってきました。強制給餌で吐いたりしていないかとても心配でしたが、大丈夫でした。アクリルケースの中でもあばれることなく、じっとお利口さんにしていたそうです。
先週一度入院していたので、少し慣れたのかもしれませんね。
少しでも元気になって自分でごはんを食べるようになったら、
体重もどんどん増えてくるそうです。もうしばらくは、病院にお任せして体力を回復してもらいたいと思っています。

今朝のチョコちゃんの様子を電話で尋ねたところ、昨日より少し体重が増えたということ、ごはんを吐いたりしていないということで安心しています。
とにかく今は少しづつ体重を増やして力を蓄えていってほしいと願っています chick

羽根のケガのほうも、まだ完全ではありません。
広げようとしても痛いせいか、左の翼は開かないのです。
時々、羽づくろいしながら、ギャッと叫んでいました。
ごはんを食べなくなった理由がいったい何だったのかがわかりません。飛べなくなったことにショックを受けたのかな。
それとも、地震の恐怖感がまだ残っているのでしょうか。
もともとビビリさんなのに、さらにビビリさん&甘えたのオカメちゃんになってしまいました。

でも、チョコちゃんが帰ってきてくれるなら、甘えたさんでもなんでもいいです chick

2011211

チョコちゃんが、元気になって帰ってくるのを信じて待っています heart01

ブログランキングに参加してます♪
チョコちゃんにポチッとお願いします♪


 

|

« 地震・・・そしてオカメパニック | トップページ | チョコちゃん、一週間ぶりに我が家に♪ »

オカメインコ」カテゴリの記事

コメント

ましろさん、こんばんは!

なんだかチョコパパさんのブログにまで押しかけ、
更新を催促しちゃったみたいですみませんでした(>_<)
まさかチョコちゃんがこんなにも悪い状態だとは知らずに、パパさんのブログを拝見して本当に驚きました。

羽の傷よりも心の傷の方が大きかったのかな。
オカメちゃんは繊細な心の持ち主なので大変ですね…。
もちろんそこがオカメちゃんの良いところでもあると思いますが。

でも、再入院後は少し落ち着いたみたいで良かったです。
入院中に少しでも体重が戻るといいですね。
さらにパワーアップしたビビりさん&甘えたチョコちゃんに早く会いたいです♪
あっ、もちろん怒っているチョコちゃんにも!笑

それから、チョコパパさんって本当にお優しい方ですね。
チョコちゃんのお世話も一緒にされてて羨ましいです(*^_^*)

最後に、、、
ましろさんお誕生日おめでとうございますhappy01

投稿: mimi | 2011年2月11日 (金) 22時28分

ましろさんとパパさんの心配がこちらにまで伝わってきます。ましろさん、大丈夫ですか…。

小鳥が「食べない」時の心配は、手に取るようにわかってしまいます。
病気のわが子を思うと、家事も、テレビも趣味も、何一つ手につきませんね。自分を責め、悪い想像ばかりしてしまう苦しみがぐるぐる頭を駆け巡ってしまう…。

でも、信じてあげましょうね。チョコちゃんの体力を。
今までましろさんがきめ細やかなケアと食生活で培った体力がチョコちゃんにはあるはずです。

大丈夫。今のチョコちゃんの体重は、本当に危険な体重ではないと思います。
どうか、自分を責めずに、いつもどおりのましろさんとパパさんでチョコちゃんに接してあげてくださいね…
同じ小鳥を看病する身として、陰ながら応援しています。

投稿: 楓(かえで)の母です | 2011年2月12日 (土) 08時52分

mimiさんへ

こんばんは!あたたかいメッセージありがとうございます。
本当に羽根の傷ばかりに気を取られていた私たちですが、
心の傷のほうも大きかったようです。
オカメちゃんは本当に繊細なんだと改めて思いました。
入院させていても、何かあって携帯が鳴ったらどうしよう(^_^;)とか
心配は変わりませんが、チョコちゃんは、落ち着きを取り戻してくれているようです。がんばってくれていてうれしいです!
帰ってきたときには、さらに可愛がってあげようと思っています chick

チョコパパ優しそうですか(笑)?
確かにチョコちゃんには甘々ですよ~(*^-^)

そして私のお誕生日へのメッセージまでいただいて、ありがとうございます happy01

投稿: ましろ | 2011年2月12日 (土) 20時53分

かえちゃんのおか~さんへ

か~さんも大変なのに心温まるメッセージありがとうございます。
私もチョコパパも大丈夫です。チョコちゃんが頑張っているんだから、私たちも、落ち込んでばかりではいけないなって思っています。

でも、しんどそうにしている、鳥さんを目の前にしても私たちには何もしてあげられないのが本当に何よりも辛かったです。
さし餌から育てた子だったら、強制給餌もできたのですが、
チョコちゃんはすでにひとり餌になった状態でお迎えした子だったし、
シードで育ったと聞いていたのでパウダーフードは、大丈夫かしら?と心配でしたが、ちゃんと順応してくれているようで安心しています。

か~さんも、まるちゃんと一緒に頑張っているんですよね、何よりも心強いメッセージをいただいたと感謝しています。
チョコちゃんが帰ってきたら、チョコパパと一緒にさらに可愛がってあげようと思っています chick ありがとうございました sign01

投稿: ましろ | 2011年2月12日 (土) 21時05分

ちょっと安心しました
私も鳥さんの入院は何度か経験しましたが
やはりプロというか私達にはどうしようもない技術的な事や知識の数々を目の当たりにすると
信頼できる先生にゆだねるのも本当に必要だなと思います
元気になって我が家に帰ってくる鳥さんを迎える時の嬉しさったらないですよ
早くチョコちゃんにお帰りって言ってあげたいですね^^
でもチョコちゃん 先生になついちゃってるんですって?(笑)

投稿: ポン | 2011年2月12日 (土) 21時26分

チョコちゃん想像以上に心にダメージ受けちゃったんですね(涙)
でも先生になれてきて体重も増えて来たそうで安心しました!
もんちゃんは挿し餌で育てましたがスプーンでだったので
強制給餌は出来ないと思いますorz 勉強しとかなきゃですね
ウチの子も相当ビビリなので他人事とはとても思えません(汗)
チョコちゃん早く退院出来るといいですね!
元気なチョコちゃんに会える日を楽しみに待っています♪
ましろさんもパパさんも体調には気をつけて
チョコちゃんと一緒に元気になって下さいね!

投稿: らくらく | 2011年2月12日 (土) 22時38分

ポンさんへ

こんばんは、私も少し安心しているところです。
でも鳥さんの体重ってなかなか増えないものですね。減るのはあっという間でしたが・・・。

やはりプロである先生にお任せすることが今回ベストであったと思います。元気になったチョコちゃんをお迎えできるその日を心待ちにしています。

そして、そうなんです!チョコちゃんったら先生に絶対なついていると思います(^_^;)
私たちが面会に行っても、一言も鳴きもしなかったくせに、
先生がちょっと用で席を外しもどってこられたら「ピー!」って(笑)
ありえないわ~って思いました。
きっと毎日ご飯を食べさせてもらっていることを覚えているんでしょうね coldsweats01 帰ってきたらどんなチョコちゃんになっているのかなぁと今から楽しみです。ありがとうございました sign01

投稿: ましろ | 2011年2月13日 (日) 20時27分

らくらくさんへ

そうなんです、チョコちゃんは心の傷のほうも大きかったようです。
どんどん体重が減ってしまうのに、何もしてあげることができなくて辛かったです。
病院では初めての強制給餌もおとなしくされているようで、
お利口さんにしているようなので安心しています。
これで体重が増えていってくれたらいいんですけどね・・・(^_^;)
一気には増えないみたいです。
今回のパニックでますますビビリさんになってしまったようですが、
それがチョコちゃんの持ち味かもしれませんね(笑)
帰ってきたらさらに可愛がってあげるつもりです。
どうもありがとうございました happy01

投稿: ましろ | 2011年2月13日 (日) 20時41分

チョコちゃん、入院中ですか。
家にいないのは心配ですよね。
でも、少しずつ体重も増えているようで良かったですね。
ほっとしています。
今は、チョコちゃんの治癒力と先生を信じて、チョコちゃんの帰りを気長に待ってあげるしかないですね。
辛いと思いますが、ましろさんも頑張って!
チョコパパさんにもよろしくお伝え下さいね!

投稿: たま係り | 2011年2月14日 (月) 14時44分

たま係りさんへ

チョコちゃんが我が家を留守にしてから4日になります。
鳥さんのいないケージってほんと寂しいですね。
いつも快適なチョコちゃん部屋も今は、主の帰りを待っている状態です。

そうですね、安心できるくらいまで回復した元気なチョコちゃんに帰ってきてもらいたいと思います。
チョコパパにまでメッセージありがとうございました。よろしく言っててね!とのことでした。ありがとうございました♪

投稿: ましろ | 2011年2月14日 (月) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543286/50833064

この記事へのトラックバック一覧です: チョコちゃんの近況:

« 地震・・・そしてオカメパニック | トップページ | チョコちゃん、一週間ぶりに我が家に♪ »